深尾 宏祐

医師経歴

名前
深尾 宏祐
專門分野
循環器内科
特に心臓リハビリテーション スポーツ医学
最終学歴
平成14年 埼玉医科大学
順天堂大学医学部循環器内科学講座大学院卒業(医学博士)
経歴
平成14年5月~平成17年4月 順天堂大学医学部附属順天堂医院内科研修医

平成17年5月~平成18年8月 順天堂大学医学部循環器内科学講座医員

平成18年9月~平成19年8月 浦安市川市民病院内科医員

平成20年4月~平成22年3月 順天堂大学スポトロジーセンターリサーチアシスタント

平成22年4月~平成24年3月 順天堂大学医学部循環器内科学講座非常勤助教、順天堂大学スポーツ健康科学部助教兼任

平成24年4月~平成24年7月 ドイツスポーツ大学ケルンスポーツ医学研究室へ留学

平成24年10月~平成27年3月 順天堂大学医学部循環器内科学講座助教、順天堂大学スポーツ健康科学部助教兼任

平成27年4月~現在 順天堂大学スポーツ健康科学部准教授、順天堂大学医学部循環器内科学講座准教授兼任
資格
日本内科学会認定医、日本循環器学会循環器専門医、心臓リハビリテーション指導士、日本医師会認定健康スポーツ医、日本体育協会認定スポーツドクター、日本医師会認定産業医
所属学会
日本循環器学会学会員、日本心臓病学会学会員、日本心臓リハビリテーション学会学会員、日本動脈硬化学会学会員、臨床スポーツ医学会学会員、日本体力医学会学会員
その他
日本バスケットボール協会スポーツ医学委員、2013年女子バスケットボールU16日本代表チームドクター、2015年女子バスケットボールヤング日本代表チームドクター、2016年女子バスケットボールU23日本代表チームドクター、2017年女子バスケットボールU16日本代表チームドクター、2018年女子バスケットボールU18日本代表チームドクター、2018年男子バスケットボール日本代表ワールドカップ二次予選帯同ドクター、Bリーグアルバルク東京チームサポートドクター、順天堂大学バスケットボール部副部長
趣味
バスケットボール

患者様へ一言

胸部症状がある方、心臓が心配な方、生活習慣病の方、運動療法に取り組みたいけど、やり方がわからない方など、遠慮なく受診してください!

PAGE TOP