山口医院の発熱・かぜ症状外来のご案内

患者様各位

新型コロナウイルス感染拡大が収束しない現状、また医師会からの通達を踏まえ、令和2年9月1日(火)より、山口医院では診療時間を区分させて頂きます。発熱・咳・痰・倦怠感などのある患者様は一般外来と別の時間帯で診療いたします。院内感染防止のために、ご理解・ご協力をお願いします。

【対象者となる方】

◎発熱(37.0度以上)
37.0度未満でも以下の症状が「1つでも」ある方

・咳、鼻水、喉の痛みなど風邪のような症状
・嘔吐、下痢など胃腸炎症状
全身倦怠感、息苦しさのある方
海外渡航後の体調不良及びその方との濃厚接触者
味覚/嗅覚障害のある方

※膀胱炎と思われる方は一般外来となります。

【受付時間】

※2020年11月21日(土)より、受付時間が変更となりました。

AM発熱外来 10:00~11:00
PM発熱外来 15:00~16:00

【ご利用方法】

①ご利用の方は来院前に必ず電話で連絡を下さい(来院して頂く時間をお伝えします)。

②来院されたら電話でお知らせ下さい(山口医院電話番号:0438-62-2056)。

③(ご自身で対象かどうか判断できない場合も)病状をお知らせ下さい。

④山口医院スタッフの指示に従ってご移動下さい。

お問い合わせ、ご相談のお電話は随時受け付けております。

【お願い】

・発熱外来以外の時間帯の診察は原則出来ません。

・発熱外来以外の患者様は通常の外来へお越し下さい。

 発熱外来時間中も通常の診察は可能ですが、お待たせすることがありますのでご協力下さい。

・感染症の多くは飛沫感染です。咳や嘔吐が激しい場合は必ずマスクの着用をお願い致します。

・院内のスペースの点から、付き添いの方は最小限でお願い致します。

限られた院内のスペースの中、完全な隔離とは言えませんが、皆様のご協力を頂ますようお願い申し上げます。

山口医院