消防訓練・避難訓練を行いました

4月9日に山口医院とメディケアーならわの職員が、共同で避難訓練・消防訓練を行いました。

例年の通報や初期消火のやり方、施設利用者様の0避難誘導経路の確認だけでなく、蓄電器の使用方法の確認も行っています。

これは、昨年の台風15号の影響で大規模な停電に見舞われた時の反省を活かすためです。

いつ何時大規模な災害が起こるかわかりません。

緊急時に安全な対応ができるよう、今後も職員全員で防災意識を高めて行きたいと思います。