新入職員のフォローアップ研修が行われました

4月25日に新入職員6名のフォローアップ研修が行われました。講師は西遠労務協会ビジネスコーチ人事研究所代表の山口悦子先生です。

山口先生は恒久会の他の研修でも講師を担当されています。

フォローアップ研修では「接遇マナー」「報連相とコミュニケーション」「心の持ち方と成長」がテーマになりました。

次に紹介するのは、研修後の新入職員たちの感想になります。

・相手との話し方や聞き方について今まで知らなかったことを知ることが出来た。

・まず笑顔や大きな声を意識して行動し、先輩や上司の方々に好かれる人間を目指したい。

・いつまでも成長し続け、完成形のない成長をしていきたい。

・コミュニケーションを通じて利用者様と先輩職員との信頼を築いていきたい。

今回の研修を通して、新入職員たちは各自取り組みを決め、「笑顔・大きな声・積極的」が出来ているかどうかを日々確認し、社会人としての成長を目指していきます。