令和2年新年度のご挨拶

今年も多くの新入職員を迎える時期になりました。

我が恒久会の理念でもある患者様・利用者様の立場に立つ医療介護を全職員一丸となり実践しております。

これからも自己研鑽を心掛けて、専門職としてさらなる質の向上を目指して行きます。

特に新入職員の方々には切磋琢磨し、先輩職員を見習ってスキルアップを目指し、

専門職としても、いち社会人としても成長して欲しいと切に願っております。

今年度においては日本はもとより世界中で蔓延している新型コロナウィルス感染症の影響で、

医療介護業界も甚大なる被害が想定されています。

我々も医療介護のプロフェッショナルとして最前線に立ち、地域医療に協力していく所存であります。

2020年4月6日

医療法人社団 恒久会 理事長

山口 重貴