居宅介護支援を利用するには

 居宅介護支援サービスを利用するには、要介護認定を受ける必要があります。

「要介護認定」とは
介護が必要な状態であるか、どのくらい必要なのかを判定するのが「要介護認定」です。認定されると介護サービスを利用できるようになります。要介護認定の判定は、市町村が行ってくれます。

要介護認定申請の流れ

申請の際に必要な書類
① 介護保険証
② 要介護認定申請書
• 詳しくは市町村の申請窓口にご確認下さい。